平素は弊社をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

2020年、おかげさまをもちまして弊社は創立20周年を迎えます。

2000年に東芝EMI(現ユニバーサルミュージック)を飛び出してこの会社を立したときは、こんな会社になるなんて予想もしなかった。

ただ、社名に込めた想い「果実(BERRY)のような記録物(DISC)」というンセプトはブレずにやって来られたような気がします。

そう、コンテンツそのものは変わらず、ただ乗り物(媒体)を変えるだけ。

あたかも「人間は遺伝子の乗り物」(リチャード・ドーキンス著『利己的な伝子』より)のようなもの。

つらいときや悲しいときに「生きるって素晴らしい」と思ってもらえる。

学校に行きたくないときや人に会いたくないとき「明日がんばろう」と前にむ勇気を与えられる。泣きたいときや怒りたいときに「まあ、いいか」と笑ってもらえる。

僕たちの会社の仕事の根底に流れているスピリットはこんな感じです。

まあ、20年あれば大きくなる会社はあると思いますが、弊社は相変わらず。

これも社長の器の小ささだと最近は反省しております。

20年を境に少しずつですが時代の変化へ対応しながら来たるべき未来に備えたいと乗り物(オフィス)を換えました。

しかしながら、器の小さい私はすでに胃が痛くて。

 

西 秀一郎

© 2019 discberry.com